街コンで気を付けたいこと!

最近は全国各地で街コンが開催されています。
日頃はなかなか異性との出会いがない男女の出会いの場として気軽に参加できるので人気です。
500人以上の人数の男女が参加する大規模のものから、50人くらいの少人数が参加するものなど様々です。
街コンのテーマの種類も沢山あり、スポーツをテーマにしたものや料理をテーマにしたものなど、いろんな種類が用意されているので、自分の趣味や特技に合わせて選ぶといいでしょう。

街コンでの注意点は、全ての人が本気でパートナー探しや恋人探しで参加しているわけではないということです。
中には食べ歩きが目的や、新しいお店を開拓するのが目的で気軽に参加している人もいます。
そういう人に本気でアプローチをしても時間のムダなので気をつけてください。
少し話をして脈がないとわかったら、次のお店に移動するといいでしょう。

大規模の街コンは大人数なので出会いの場としてはかなり人気がありますが、注意点としては大人数の分それだけライバルも多くなるということです。
人気のある人には多くの人が話しかけてくるので、自分をどれだけ短時間でアピールできるかがポイントとなります。
これだけは外さないという鉄板のネタを持っているとかなりの強みです。
街コンは開始時間も早いのでつい飲みすぎてしまう傾向があります。
飲みすぎると思うようなアプローチができなくなるので、自分はお酒が弱いと思ったらお酒はあまり飲まないことが大事です。

街コンは同性二人一組で参加するのが一般的ですが一人参加の所も増えてきました。
女性が一人で参加する場合はイベントやゲームで進行係が盛り上げてくれる所を探すといいでしょう。
料理の街コンなどは女性が一人でも参加しやすいので、料理が得意の女性にはおすすめです。

街コンは場所によって参加する年齢層が大きく違うので気を付けてください。
30代後半の人が20代が多く参加する街コンに参加しても話があわないので、浮いてしまう可能性が高いです。
最初から30代や40代限定の街コンもあるので、年齢を気にしている人は、年齢限定の街コンに参加すると失敗しません。

街コンで連絡先を聞くタイミングを良く間違えている人もいます。
話し終わって席を立つ時のタイミングで聞くといいでしょう。
話し終わった時に連絡交換をしないとその人に会うことは二度とないです。
後で後悔しないためにも好印象を持った人には連絡先を聞いておくことが大事です。