Facebookの出会いで気を付けたいこと!

今人気のFacebookは日記のかわりとして使う方が多いのですがコミュニケーションツールである以上異性との出会いの場としても使うことができます。
匿名性のSNSとは違いFacebookは実名制ですので信頼して利用できるのが魅力ですが実際に出会う場合には注意点があります。

まず実名制のFacebookですが実際には偽名で利用することもできます。
偽名で登録したことがばれた場合特にペナルティはありませんので架空の名前で登録する方は少なくありません。
自分のプロフィールを偽り異性をダマす人もいますので出会う場合には注意しなければいけませんが、具体的にどのような人に注意しなければいけないのでしょうか。

いきなり美男美女からメッセージが来た時には注意をしたほうがいいでしょう。
嬉しく思うかもしれませんが相手が登録して間もない人の場合出会い系の業者の可能性があります。
美男美女の写真も本人のものではなく適当に拾った写真の可能性があるからです。
もしも引っかかってしまいますと大金を取られることがあるので勧誘されるがままにわからないサイトに登録しないようにしてください。

すぐに会おうとする人にも気を付けたほうがいいでしょう。
特に女性の場合は強盗の被害に遭うこともあるので注意しなければいけません。
どうしても相手の人が素敵な人で出会いたい場合は必ず人気のない場所で会わないようにしてください。
そして車に乗るのも絶対にやめましょう、知らない人の車に乗ると人気のないところに連れていかれ強盗される可能性があります。

そのため、FacebookやTwitterなどで知り合った人が信用できるひとなのかどうかの判断は時間をかけて行うのがいいでしょう。
まず登録して月日が経過しているアカウントのほうが信頼性があります。
間もないアカウントは何か問題が出るたびに退会し、入会を繰り返している可能性があるからです。

プロフィールを偽っているかどうかを知るために職業や趣味の事、友達のことについて色々な質問をしてみるのもいいでしょう。
実際にしていないことを聞かれてしまうとその話題を避けようとする傾向があるからです。
メッセージのやり取りをしていて印象が悪いと思うことがあった場合も避けたほうが安心ですし出会わないでください。

必ずしもFacebookなどでの出会いは絶対に危険と言うわけではありません、ここから真剣な交際に至るケースも実際にあります。
注意点をしっかりと守っていればいい出会いが見つかります。